カワイ幼児向け音楽教室の評判・口コミ


カワイ幼児向け音楽教室の評判・口コミについて調べました。

幼児や子供を音楽教室に通わせたい時に、
思いつく教室といえばカワイ音楽教室。
そして、カワイ幼児向け音楽教室の評判・口コミの中で
目立つのが「カワイとヤマハ音楽教室の違い」です。



カワイ幼児向け音楽教室とヤマハ音楽教室で
よく違いに挙げられているのが、教育方針の違い。
ヤマハでは最初から自分の席が決まっていて、
常にお母さんの隣りにすわり、先生の指示通りに動きますぴかぴか(新しい)
レッスンの内容も、カリキュラムに沿って進むという雰囲気が強いです。


カワイでは、お母さん達は後ろに座り、子どもたちは先生の近くの
床にそれぞれ座ります。比較的自由に動き回っている子も多いでするんるん


それぞれどちらがよいのか、はそれぞれお子さんの性格や
最終的にお子さんを音楽に対してどのようにしたいのかという
ところで決まってくると思います。


さらに、一番大事なのが先生との相性。
これはどの習い事でもそうですが一番大切なことだと思います。
先生と子供が合わなければ、子供は音楽に対しても
嫌気がさしてしまう可能性がありますあせあせ(飛び散る汗)
私の周りでも、音楽が大好きだったのに音楽教室を代えたとたん
音楽を嫌がるようになって、やめてしまったお子さんが
何人かいましたが、理由はほぼ先生との相性が合わないことでしたバッド(下向き矢印)


これを解決するにはやはり体験レッスンなどに参加して
教室の雰囲気、先生との相性をチェックする
しか方法はありません。

<検索ありがとうございます!>
幼児 習い事 ランキング
子供 習い事 ランキング
男の子 習い事 ランキング
ヤマハ音楽教室 口コミ
カワイ音楽教室 口コミ

カワイ幼児向け音楽教室の評判・口コミを参考にして
ある程度カワイ音楽教室の雰囲気を知ったうえで
体験レッスンに参加して最終的に決めるようにしましょう。
posted by 幼児・子どものための習い事・おけいこ at | 幼児・子供の音楽教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤマハ幼児向け音楽教室の評判・口コミ


ヤマハ幼児向け音楽教室の評判・口コミを調べました。


幼児や子供を音楽教室に通わせたい時に、
思いつく教室といえばヤマハ音楽教室。
1歳からコース設定があります。


内容は、音楽を聞きながら遊んだり、絵本を読んだりが
基本ですが、年齢が上がってくるにつれて音楽で表現する
ことも学んでいきます。
4,5歳児の教室になってくると、楽譜をよむことも出てきまするんるん



具体的なコース設定は以下の通りです。

1歳児:おとなのおもちゃばこ

2歳児:あかりんごコース

3歳児:おんがくなかよしコース

4,5歳児:幼児科


ヤマハ幼児向け音楽教室の評判・口コミで目立つのが、
グループレッスンは効果があるのか?という点です。


これは、最終的にはお子さんをどのようにしたいのか?に
かかわってくる部分だと思いますが、もし専門的に音楽を
学ばせたいなら、個人レッスン、音楽を楽しませるなら
グループレッスンだと思います。


今のヤマハ幼児向け音楽教室は、後者のパターンだと思います。


ポイントは、繰り返しになりますがどういう風にしたいのか?
を決めることだと思いますぴかぴか(新しい)


<検索ありがとうございます!>
幼児 習い事 ランキング
子供 習い事 ランキング
男の子 習い事 ランキング
ヤマハ音楽教室 口コミ
カワイ音楽教室 口コミ

また、ヤマハ音楽教室に限らずですが、かなり重要なのが
先生との相性や先生の姿勢。
これによって、子どもの情熱、取り組みが変わると言っても
いいかもしれませんあせあせ(飛び散る汗)
こればかりは、体験レッスン等実際行って初めてわかる部分
ですから、まずは体験レッスンを申し込んで教室の雰囲気を
味わうのが一番だと思います手(チョキ)
posted by 幼児・子どものための習い事・おけいこ at | 幼児・子供の音楽教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子ども・幼児のピアノの習い事・おけいこの効果


子ども・幼児の習い事で人気なのがピアノのおけいこるんるん
女の子の子どもがいらっしゃるおうちで、
音楽の習い事をさせようと思ったら、まず候補に挙がりますよね。


ピアノの習い事・おけいこをさせることで得られる効果
いったいどういうものでしょうか。


まず、よく耳にするのが絶対音感。
絶対音感を身につけると、音楽を学んだり楽器を演奏したりする際に
有利だと言われています。音を聞いてすぐにどの音かわかるので
ピアノなどが習得しやすいといわれています手(チョキ)


もちろん、絶対音感があるから音楽家になれるかというと、
そうではなく有名な音楽家でも絶対音感がなかったり、
小さい時に音楽を学んでいなかったという人もいます。


しかし、私自身、また私の娘も子ども・幼児期にピアノを習ったおかげで
音に対する感覚は磨かれたように思いますぴかぴか(新しい)
音楽家にはなりませんでしたが、人まで歌を歌うとか、
キーを聞き分ける能力は、子ども・幼児期にピアノを
習ったおかげ
だと思います。


音楽は聴音力が伸びるといわれる4〜5才ぐらいまでに
始めるベストとされているので、ピアノを習わせるなら
小学生低学年あたりまでには始めたいところです。



その頃にピアノを2,3年習っただけでも、大人になって
楽譜さえ読めたら自分でピアノを自由に演奏することも
できまするんるん実際、私の知り合いもそうです。


<検索ありがとうございます!>
幼児 習い事 ランキング
子供 習い事 ランキング
男の子 習い事 ランキング
ヤマハ音楽教室 口コミ
カワイ音楽教室 口コミ


子ども・幼児期にピアノの習い事・おけいこをすることで、
音楽に対する抵抗感がなくなり、
将来的な趣味にもつながる
かもしれません。
posted by 幼児・子どものための習い事・おけいこ at | 幼児・子供の音楽教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。