0歳児の通信教育人気なのは?


0歳児向け通信教育の評判と口コミについて調べました。
最近は、0歳児でも楽しめる通信教育が増えてきていますね。

人気ナンバー1は、やっぱりこどもちゃれんじ


こどもちゃれんじは、幼児向け通信教育のNo.1ですね。
0歳児向け通信教育の口コミや評判を見ていても、こどもちゃれんじについての意見が一番多いです。
それだけ、通信教育をするならまずはこどもちゃれんじ、という方が多いです。
あとは、DMがたくさん来て目にする機会が多いのも理由のひとつです。

こどもちゃれんじ0歳児通信教育は果たしてよいのか?


大人気の通信教育、こどもちゃれんじ。
0歳児にさせる通信教育として適切なのか、評判と口コミからわかったことは・・・

・月齢に合わせたおもちゃが送られてくるので、自分で色々探さなくていい。
・今の月齢で何をしてあげたらいいのか、お世話の仕方などがまとまっている。
・金額がそんなに高くないから、あってもいいかな、と何となく続けている。
・万人向けだから、人を選ばない。

といった評判や口コミが多かったです。
色々本屋さんなどに行って育児書を探さなくても、子供チャレンジから送られてくるもので対応可能な点が評判なようです。
忙しいママには評判がいいです。

他の評判がいい0歳児向け通信教育


通信教育=毎月教材が届く、と考えるなら、実は0歳児向け通信教育はこどもちゃれんじが圧倒的人気です。
そのほかのおすすめ通信教育は・・・

・アルク・エンジェルコース
英語の通信教育で一番評判や口コミがいいのが、アルク・エンジェルコース。
ただ英語の歌や音楽をかけるだけですが、英語耳を鍛えるのにいいと言われています。
ディズニーなどの高額な通信教育に比べて、値段が安いのも評判です。

・福音館書店 こどものとも
ペーパーバッグの絵本ですが、福音館書店の絵本は本当にいいものがたくさんありますね。
良質の絵本を毎月送られてくるのはとてもいいと思います。
posted by 幼児・子どものための習い事・おけいこ at | 年齢別習い事・おけいこの選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3歳児の通信教育評判と口コミ


3児向け通信教育の評判と口コミを書かせてもらいますね。
3歳児となると、通信教育の種類もたくさんになりますし、本人が喜んで通信教育をし始める時期なので、通信教育をするなら一番いい時期だと思います。

3歳児向け通信教育、ずばりおすすめはこれ!


通信教育は色々試してみましたが、個人的におすすめの3歳児向け通信教育は 幼児ポピー「ポピっこ」です。
幼児ポピー「ポピっこ」は、対象年齢は2〜6歳の通信教育です。
一番いいと思ったのが値段!月900円しかかかりません。
でも、安かろう悪かろうではなく、個人的にはこどもちゃれんじと同じくらいのレベルはあるように思います。

幼児ポピー「ポピっこ」の評判・口コミがいい理由


先ほど、幼児ポピー「ポピっこ」のおすすめ理由が「値段」と言いましたが、それにはわけがあります。
それは、親が気負わなくてすむこと。
せっかく高い通信教育を購入したのに、子供が興味を示さなければ親はいらいらしちゃいますよね。
そして、それが子どもに伝わってしまったら、本末転倒になってしまいます。
さらに、こどもちゃれんじ並みのレベルの教材なので、費用対効果が高いと思います。

3歳児向け通信教育、他のおすすめは?


3歳児向け通信教育で、いちばんのおすすめは上記の 幼児ポピー「ポピっこ」 ですが、
若干量が足りないと感じる方もいらっしゃると思います。
そういう時は、他の3歳児向け通信教育で補ってあげるのも方法の一つだと思います。
もし、英語を追加したいなら「アルク・エンジェルコース」もおすすめです。
また、右脳開発、能力開発に興味があるなら「七田式はっぴぃタイム」などもいいと思いました。
しかし、3歳になったしまずは何か通信教育をしてみたいな、と思うなら、幼児ポピー「ポピっこ」がおすすめです!
タグ:3 通信教育
posted by 幼児・子どものための習い事・おけいこ at | 年齢別習い事・おけいこの選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3歳児の習い事 選び方と注意点


3歳児に習い事をさせる時の選び方と注意点について
チェックしておきましょう。


3歳児は習い事を始めるのにぴったりの時期です。
なぜなら3歳児になると、自分ひとりでしたいことが増えてきます。
少しずつ独立心が出てくるからです。


0歳や1歳は状況把握ができておらず、また理解力もついていない
ことから、選ぶ習い事の選択肢は限られてきます。
(反対に無意識に習い事をさせるにはもってこいです。)
2歳は一般的にいやいや期と言われ、習い事を始めにくい
子どもがいることも事実ですバッド(下向き矢印)


その点、3歳児はその独立心を利用して習い事を始めると
急激に伸びる可能性があります。



では、3歳児の習い事の選び方と注意点をチェックしましょう。


・子供がやりたいという習い事を選ぶ

親がさせたい習い事と子どもがやりたい習い事は一致しないことがあります。
無理にさせるとなかなか伸びません。子供のやりたいをできるだけ尊重
してあげましょう。


・親が過干渉になりすぎない

親からすると、すぐに手助けをしたくなりますがそこはぐっと我慢。
たいしたことでなくても、自分ですることにこそ意義があります。
子供が助けを求めていないのに、親が進んで手助けするのはできるだけ
避けましょう。


3歳児はやっぱり3歳児。求めすぎない

色々できることは増えてきていますが、それでも3歳児は3歳児です。
できなくて当たり前という気持ちでおおらかに構えることが必要です。


<検索ありがとうございます!>
幼児 習い事 ランキング
子供 習い事 ランキング
幼児 習い事
ヤマハ音楽教室 口コミ
カワイ音楽教室 口コミ


3歳児の習い事の選び方と注意点を頭に入れたうえで、
習い事選びをしてあげましょう。そうすることで、習い事をさせる効果が
倍増する可能性もあるのでするんるん
posted by 幼児・子どものための習い事・おけいこ at | 年齢別習い事・おけいこの選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2歳児の習い事で気をつけること


2歳児に習い事をさせる時に気をつけること
どのようなことでしょうか。


2歳になると、自我が芽生えてきて習い事に
連れて行っても嫌がったりもうやだ〜(悲しい顔)ぐずったりすることも増えてくる年齢ですあせあせ(飛び散る汗)
実は、幼児期の習い事で2歳って結構難しい年齢だという
話もあります。(もちろん、個人差はありますが・・・)


0歳や1歳だとあまり状況もわからず、取り立てて嫌がらない
こともあるのですが、2歳だと自分の感情を全面的に出すことが
できるようになって、嫌がる場合はとても嫌がりますバッド(下向き矢印)


2歳から習い事を始めるのは難しいといわれるのは
そういう部分もあるのではないでしょうか。


しかし、反対に自分の感情を出せるようになってきているので、
興味のあること、好きなことに対してうれしいわーい(嬉しい顔)という感情が
出すことができるようになるのも、2歳児くらいからです。


なので、本人がとても喜んで習い事に取り組むなら
進んで習わせてあげましょう!



本人が喜ぶ習い事は、色々試してみないとわからないことが
多いです。習い事の体験教室に行くときには、子どもがどのような
反応をしているのか
、注意深く観察してあげるようにして下さい。


ちなみに、2歳のイヤイヤ期の対処法について困った時に
よくお世話になっていたのが、ベネッセ運営のウィメンズパーク。
同じ年齢を持つ子供のママ同士が情報交換できたり
口コミをチェックできたりします。


2歳児ママのためにご用意した情報交換の会議室はこちらから
(無料会員登録でチェックできます。)


<検索ありがとうございます!>
幼児 習い事 ランキング
子供 習い事 ランキング
男の子 習い事 ランキング
ヤマハ音楽教室 口コミ
カワイ音楽教室 口コミ


また、2歳児の習い事で一番重要なのが、
辞めてしまっても構わない、という気持ちでいること。
本人が喜んで、楽しんで通える習い事・おけいこが見つかったら
ラッキー手(チョキ)くらいの感覚でいることが大切だと思います。
posted by 幼児・子どものための習い事・おけいこ at | 年齢別習い事・おけいこの選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1歳で習い事をさせてもOK?効果は?


1歳で習い事をさせても効果があるのか、気になりますよね。
0歳からでも習い事をさせることで、脳によい影響があるとか
色々な説があります。


1歳から習い事をさせることには、色々賛否両論があります。
1歳から習い事をさせても、全く影響がないという意見もあり、
業者の宣伝では、大きな差が出てくるという意見もあったり・・・。
実際、どれが正しいのか調べれば調べるほどわからなくなりますあせあせ(飛び散る汗)


これは、あくまで個人的な意見ですが
自分の子ども、またわずかながらこの業界を見てきて思うのが
1歳から習い事をさせる一番のメリットは、

お母さんが一人で育児をしたり悩みを抱えることで子どもに与える
プレッシャーや負の感情を減らすことができる。


ということだと思います。
つまり、習い事をさせることで親がストレスを抱えるようであれば
やめておいた方がよいということです。


親の感情は、びっくりするほど子どもに伝わるもので
わが子は0歳の時でも、不穏な空気をすぐに察知して
泣き出したり、悲しそうな顔をしましたもうやだ〜(悲しい顔)


1歳の習い事は、子ども自身が楽しめてさらに親も習い事に
通わせることで楽しく過ごせるものを選ぶ、という観点で
選ぶのがよいと思います手(チョキ)


また、1歳だと何かをさせても全くできない、親にべったりくっついて
何もしようとしないなんてことはザラです。
しかし、それは当たり前だと最初からわかっておくことも大切だと思いますわーい(嬉しい顔)


状況の変化、子どもがその習い事をどうしても楽しめない
(もしくは、親がその習い事に連れていくのに憂鬱になるなど)
ということもあると思います。その時は、いつでもやめられるという
気持ちを持つのも大事
だと思います。


その上で、親子とも楽しめる習い事が見つかれば
1歳からでも習い事をさせるのはとてもよいことだと思います。


ちなみに、同じ1歳の子供を持つママの意見交換ができたり
口コミをチェックできて便利だったサイトが、
ベネッセ運営のウイメンズパーク

1歳児ママのためにご用意した情報交換の会議室はこちらから
(無料会員登録でチェックできます。)


<検索ありがとうございます!>
幼児 習い事 ランキング
子供 習い事 ランキング
男の子 習い事 ランキング
ヤマハ音楽教室 口コミ
カワイ音楽教室 口コミ


1歳からの習い事の選び方は、上記のような考えを持って
選ぶのが大事です。
posted by 幼児・子どものための習い事・おけいこ at | 年齢別習い事・おけいこの選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。